経営理念  Philosophy

i一般社団法人エコロジック

『自然環境と地域文化の調和を図り、持続可能な社会環境を実現する』

持続可能な社会環境をつくるためには、多様な自然環境を守るだけでなく、人の心を豊かにする多様な地域文化も同時に守ることが必要不可欠です。
現在、その効果的な手段として知られるエコツーリズム(持続可能な観光)の輪が世界に広がっています。

エコツーリズムの理念:
  • 観光を通じて、地域の人たちがその地の自然、文化を守る手助けとなる。
  • 観光を通じて、地域の人たちが経済的な恩恵を得られる。
  • 地域の人たちが、訪れた人にその地の自然、文化、生活様式を紹介することで、お互いに学び、尊敬しあえる。

私たちエコロジックは、上記のエコツーリズム理念に基づき、世界中で持続可能な社会環境の実現を目指します。

一般社団法人エコロジック

使命  Mission

現在、世界の様々な地域が、環境問題、過疎化問題、地域文化の喪失などたくさんの課題を抱えています。これらの課題を解決し、持続可能な社会を作るためのヒントは、実は長年培われてきたそれぞれの地域で育まれた知恵にこそ、隠されていると私たちエコロジックは信じています。

 「エコツーリズムを通じて、世界の多様な自然環境、地域文化、地域の人々の尊厳を守る」

私たちエコロジックの使命は、エコツーリズム活動を通して、地域が抱える課題の解決を地域住民とともに目指し、その解決策や地域の価値観を世界の人々や次世代の若者に発信することです。

活動方針  Policy

一般社団法人エコロジック

Eco-Logic(エコロジック) :

Eco(環境)、Local(地域)、Global (世界)、Interpretation (伝える)、Coordinators/Consultants(コーディネーター/コンサルタント)

私たちエコロジックは、エコツーリズムを通じて、地域の価値観を世界へ発信する(伝える)コーディネーターであり、コンサルタントです。

 "Think Locally, Act Globally" - 地域レベルで考え、世界に発信する -

よく"Think Globally, Act Locally(地球規模で考え、地域に合わせて行動する)”と言われますが、世界の趨勢に流されて物事を動かすのではなく、 地域が持つ多様な知恵から学び、より多様性がある社会を構築することが、今の社会には必要なのではないでしょうか。

地球規模で物事を見るというバーチャルな考えではなく、目の前にあるリアルな現実を直視することこそが、未来をよりよい社会に導く答えだと信じています。

ですから私たちは"Think Locally, Act Globally(地域レベルで考え、世界へ発信する)”を活動方針にしています。