国際交渉力強化プログラムであるサーティフィケーションプログラムの一つ。文部科学省の補助事業として、筑波大学の大学院生を対象に、英語の教材を用いて全ての授業を英語で行いました。
 本事業では富士山だけでなく、世界中の事例紹介をもとにインタープリテーションの理解を深める研修を行いました。より研修にダイナミズムを持たせるため、室内講義だけではなくワークショップ、富士山でのフィールドワーク、フィリピンの英語学校との連携した、英語によるプレゼンなどを行いました。
 その他、文教大学、静岡県立大学、富士常葉大学などの大学と連携し、多数、研修を実施しています。

No Comments Yet.

Leave a comment