エコツーリズム開発支援

Ecotourism Develop & Consultation

地域の魅力を見出し、伝える観光開発

about_ecotour「エコツーリズム」とは

  1. 自然・歴史・文化など地域固有の資源を生かした観光を成立させる。
  2. 観光によってそれらの資源が損なわれないように、適切な管理に基づく保護・保全をはかる。
  3. 地域資源の健全な存続による地域経済への波及効果実現をねらいとする、

資源の保護+観光業の成立+地域振興の融合を目指す観光の考え方である。それにより、旅行者に魅力的な地域資源とのふれあいの機会が永続的に提供され、地域の暮らしが安定し、資源が守られていくことを目的とする。

日本エコツーリズム協会
Japan Ecotourism Society(日本エコツーリズム協会)
http://www.ecotourism.gr.jp/

私たちエコロジックは、地域住民、行政、NGO、研究者などとの連携をモットーに、観光資源の発掘、人材育成、ガイド養成、地域観光ツアーの企画開発、インバウンドツアー企画、ビジターセンターデザイン、展示デザイン、観光マスタープラン策定など、世界各地での経験とネットワークを活かした、質の高い観光開発支援を行います。

・エコツーリズム
・サステーナブルツーリズム(持続可能な観光)
・アグロツーリズム(農業体験型観光)
・ヘルスツーリズムなど

加えて、私たちのエコロジックの地元である富士山・富士宮市やその周辺地域の自然や文化の価値を、インバウンドエコツアーを通して、世界の方々に紹介していきます。
日本におけるインバウンドエコツアー開発や途上国におけるエコツーリズム開発のサポートに関するお問い合わせは エコロジック まで、お気軽にご連絡下さい。

活動実績 Activity